フォト
無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月17日 (水)

遠征の前に

前回の書き込みの日以降、再び左足にしびれが出て、

出場は無理でもせめて応援には行こうと思っていた町民体育祭に行けず、

当然打ち上げにも参加できず、

またまた体力に自信をなくす日々でした。

それでも、休みの日にぼちぼちと種や苗を植え、畑に毎朝水をかけるのが楽しみな(ちょっと苦痛に思う日もある?)おじさんになりました。

それが今日は、超久しぶりの雨。

たっぷりの水を与えてくれる雨に、畑の植物たちに変わって感謝です。

さて、最近仕事が忙しくなって、ちょっと帰りが遅く、そんな日は書き込みも滞りがち。

ですが、年に一度の馬仲間との遠征が近づいたので、今日は気分よく書き込みです。

今年は、10場の競馬場のうち6場目の新潟競馬場。

新潟出身の友人などからの情報で、B級グルメのたれかつ丼、布海苔そばやのっぺなどの郷土料理、そして新潟のソウルフード、みかづきのイタリアンもぜひ食べてきたいと思っています。

そして、戦績次第ですが、寿司屋で名物のノドグロをつまみに日本酒をいただきたいものです。

腰痛も旅行に耐えられそうな状態になったし、もう楽しんでくるしかない!です。

中学校PTAでは資源物回収がある週ですが、ほんとは来週の予定だったので予定しておいたのに、資源物回収が1週早まったせいでの欠席です。

PTA役員なのに!と言わないでくださいね。

じゃあ楽しんできます。

2012年10月 3日 (水)

赤いキリギリス

腰を痛めてから今週末でやがて1ヶ月。

少し焦ってきました・・・。

目標を切り替えたとは言いながらも、そろそろ再始動をしないと・・・という焦り。

焦りは禁物とは思いながらも無性に歩きたくて、

仕事帰りに仕事着のまま久しぶりに緑地公園を歩いてみました。

いつも会ってたランナーたちを久しぶりに見てなつかしいと思う反面、

会ったことのないグループにもたくさん会って、また少し焦ったりしながら、

ゆっくり3周歩いて、

これだけ涼しいのに、歩いても温ったかくなるもんだなと、改めて発見したり。

久しぶりにいい気持ちでした。

が・・・、

今、ちと腰が痛くて、慌ててストレッチしているところ・・・。

んー、やっぱり気長な心構えが必要なようです。

何といっても自分の体なんで、よーく理解してつきあっていこうと思います。

先週、久しぶりに畑仕事しているとき、草の陰で赤く変色したバッタを数匹見ました。

バッタなのかキリギリスなのかよく分かりませんが、「アリとキリギリス」の話を思い出して、

ヨタヨタと逃げるこのキリギリス(勝手に決め付けとる)に、「お前、夏にまじめに働かんやったけんこげんなっとぞ。今から寒うなるけんつらかよなー。」とつぶやきました。

そして、毎年同じことを繰り返すばっかりで、夏にえさを貯めて越冬する進化したキリギリスが何で出てこんとやろーって考えました。

答えは簡単。みんな1回の失敗で命を落とすので、次に活かしようがないんですよね。

今の私が、何かこの滑稽なキリギリスに思えて仕方ありません。

でも!

私は違う!違うぞー!

今回の失敗をよーく分析して、反省を活かすキリギリスになってみせます。

あの赤いキリギリスも、次の年に子孫を残す使命は果たしているんですよね、頑張って。

いつか越冬するキリギリスを発見したいものです。腰痛を克服した元気な体で。

赤いキリギリスでもうひとつ。

中学生の頃、私が「朱に交われば赤くなる。」ということわざを言ったとき、「え?死ぬ前には赤くなる?」と言ったアホな同級生がいました。

なぜかそのことをずーっと覚えていたんですが、

なぜこんなくだらないことを今まで覚えてたのか、この年になってわかりました。

格言。「キリギリスは死ぬ前には赤くなる。」(もんど)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »