フォト
無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月25日 (水)

長女ウィーク

2周連続の試走に満足だった翌日の日曜日は、朝から地区の清掃活動。

少しは足が痛いかと思っていましたが、全くそんな感じはなく・・・。

本格的に走れる体になりつつあるのかも・・と思うだけで、何か幸せです。

やっぱり、人の体は負荷をかければ、その分逞しくなるものと確信しました。

ただ、年齢的なこともあるので、負荷のかけ方はあくまでも、じわーっとが原則ですが・・・。

で、清掃活動を終えて家に帰ると、浄化槽に入る前の排水貯水槽が少し水漏れをしていたのでその掃除をしました。

家に浄化槽をつけてから10年。これまで1回も掃除したことがなかったんですが、掃除してみると水のガリが出るわ出るわ・・・。

浄化槽に排水が行けなくて水漏れするのも当然の状況でした。

貯水槽をすっきりさせた後は、天草工業高校VS城北高校の野球の応援。後半すごく盛り上がりましたが、天草工業高校惜敗!後輩の息子も頑張ってくれたんですが・・・。来年も活躍してくれること、期待してます。

昼食後の午後も、網戸の張り替えに、浴室の大掃除とほんとに頑張った日曜日でした。

いつもこうかって?

そんな訳ないでしょ。

実は今週、長女が友だちを2人連れて帰省するので、かみさんに言いつけられた仕事をこなしたまでです。

その娘が帰ってくるのが明日木曜日。

木曜日は夕方到着なので、夕食を一緒にするだけ。

金曜日は本町保育園で午前中子どもたちとデザインの体験学習をした後フリーになるので、午後仕事を休んで、イルカウォッチングに連れて行って、そのまま家でバーべキューをする予定です。楽しみ!

土曜日は海水浴に行くというので放っといて、私は中学校野球部の県中体連に応援に行く予定です。夜はハイヤ踊りに行くと思います。

そして、あっという間の4日間の最終日の日曜日は熊本空港まで送っていくつもりです。

長女の友だちは東京と神奈川の出身らしいので、田舎のよさをいっぱい体験させたいと思っていますが、我が家の畑は、今、まさに収穫期。

きゅうり、オクラ、トマト、ピーマン、ナス、つるむらさき、ゴーヤは収穫できるし、今黄色い小さな花を咲かせている落花生も見せられるし、何より嬉しいのがスイカです。

今、小玉が8個くらい、大玉が2個結実してます。

先週の写真がこれですが、

240725

今週はこうなりました。

2407252

木曜日の夕方に収穫させて、冷やして、バーベキューの日に食べてみようと思います。

今週は長女ウィーク。

日ごろ会えない長女と、その友だちと楽しむ週末にしたいと思います。

うーん、楽しみ!

2012年7月22日 (日)

試走パート2

先週の試走では、右足ふくらはぎにけいれんが走り、すわ!古傷再発か?と心配しましたが、その後の練習では大したことがなくて本当にほっとしました。

さて、その今週。

金曜日の夕方、はるちゃんから、「五島の宿泊はOKとの連絡がありました」とのメールが届きました。

参加予定のみんなから「やったー!」の返信の嵐!

つっても3人ですがね。

で、ちょうど飲んでたので、3次会で一緒に行く予定の卵入り炒飯さんのお店に行くと、何とまさんちゃんもいて、「よかった、よかった」と乾杯を重ね、今朝はちとグロッキーでした。

でも行けるとなると、俄然練習にも意欲が湧くというもの。

今日も緑地公園へ行きました。

先週はコースを走って、途中で歩いたんですが、けいれんを起こした足で歩くというのは足への負担もさることながら、時間がもったいなくてしょうがない。

そこで、周回コースで練習すれば、何かトラブルがあってもすぐに止められるということで緑地公園を走ることに。

いつもの750メートルコースじゃ30週ぐらい周回しないといけないので、外周を走ることにしました。

実は先週はこの外周を何回か走ったんですが、たぶんタイム的に、1周1.7キロくらいじゃないかと思います。

とするとハーフに換算すると12周半くらい。

とりあえず10周目標で、その後は走りながら決めることにして、ゆったりとスタート。

今日は、何のトラブルもなく13周走り切りました。タイムは2時間13分だったので、換算してみると・・・

133分÷(1.7キロ×13周)×21.0975キロ=127分

2時間7分でした。

距離が正確に分からないので何とも言えませんが、まあ、試走が2週連続でできたことが何よりです。

とにかく、楽しい五島遠征になるように、これからも走り続けたいと思います。

さて、本番までに何回試走できますやら・・・・。

2012年7月18日 (水)

逃がしたものは・・・とてつもなく大きかった!

先週の土曜日はいろいろ多忙なはず・・・だったのに雨ですべて中止になり、ぽっかりと時間が空いてしまいました。

おまけに、外は雨。

こんな日の私にとって、馬でもしてみようか・・・と思うのは当然で、しばし楽しみました。

当たったり外れたりを繰り返しながらも、いつものように徐々に軍資金が減っていきます。

で、気になったレースが函館7レース。12頭立てのダート1000m戦でした。

新聞によると断トツの1番人気が⑩コーリンハッピー。これは外せない!

で、気になるのが6か月の休養明けながら厩舎のコメントが強気な②キクノベリータ。

その休養前のレースは、着順は11着ながらも4番人気だったし、小回りの小倉で上がりは35.9秒と速いし、久々さえ気にしなければ上位に食い込めそう。

そこで、⑩と②から6頭に印をつけて流そうとしましたが、印をつけなかった残りの4頭が来たら悔しいので、総流しをすることに決めました。

その時、瞬間的に3連単マルチ2頭軸総流しをしようと思ったんですが、点数にすると60点。100円ずつ購入でも6,000円の投資になってしまうので、いや待て、無駄な投資はやめておこうと3連複に切り替えてしまったのでした。

お昼を食べ、13時10分のスタート。

ラジオ短波で一人実況を聞いていると、断然人気のコーリンハッピーは名前を連呼されるものの、最後に人気薄の馬に交わされた様子。

そして、最後の最後に「3着にはキクノベリータが突っ込んできましたー!!!!」の実況!

えーっ!ほんまかいな!総流しだから、ゲットやんけー!と歓喜の時間帯でした。

で、よく見ると、1着は10番人気の④ドナリサ(総流しにしてなければゲットできなかった馬)、2着が1番人気の⑩コーリンハッピー、3着が8番人気の②キクノベリータという結果でした。

こりゃ結構な配当がつくぞ!とワクワクドキドキ。

結果、3連複で80,150円の配当!

これを200円購入していたので、160,300円の配当。

いつも100円購入なのに、いやー、よく買ってた!と喜んだのも束の間・・・・。

3連単の配当は何と774,730円!

もし、3連単マルチを買っていたら、過去最高配当をゲットできていました。

これなら、すぐに馬主にカムバックできたのに・・・・・・。

逃がした魚は・・・・とてつもなく・・・・・大きかったです・・・・・・。

充分なプラスだったじゃないか・・・と自分に言い聞かせても、その後は絵に描いたように全く当てることができず、せっかくの配当もずいぶん目減りした、どうしても立ち直れない土曜日の午後でした。

実は、そんなむしゃくしゃもあって?ハーフの試走に出かけた私でした。

ああ、神様、もう一度、私にチャンスをあたへたまへ。

そして、私にオーナーの夢を、再びあたへたまへ。

人間勝負するときゃ、勝負せな!という話。

2012年7月17日 (火)

風の動きが見える季節

土曜日にけいれんを起こした右ふくらはぎはやっぱり痛みが残り、サロンパスや湿布を貼ってケアに努めました。

で、いやーな感じを抱きながらも、今日の夕方、3日ぶりに走ってみました。

いつもの緑地公園で、”超”が付くぐらいのおっかなびっくりのスロースタート。

そのままのペースで3周走った後、うん?大丈夫かな?という感じがして、少しペースを上げて3周走って約4キロを走破。土曜日と合わせて、ようやくハーフを走り切ったような感覚でした。

それにしても、恐ろしいのはオーバーワークによって練習ができない状況になること。

今回は無理せず早めにやめたことが良かったと思います。

本番までにもう1度試走をするのがいいのか、試走なしで挑む方がいいのか、判断が難しくなってしまいましたが、自分の感覚を信じて、走りたくなったら再度試走をしてみたいと思います。

さて、日曜日の虫追い太鼓の打ち上げの時の写真を見てください。

240715

何の変哲もない、田んぼの写真です。

でも、毎年虫追い太鼓の打ち上げの時、真昼間から飲みながらトイレから見るこの田んぼの風景は、一つの季節を感じる、私のとても大好きな風景です。

若い稲穂の上に風が吹き、風の動きが見えるんですよ。

他の季節では目で感じることのできない風の動き。

”となりのトトロ”で、猫バスが動くのに合わせて草が揺れるシーンがありますが、まさにその宮崎ワールドを感じられる季節です。

今年は、同席した母ちゃんたちにそのことを話して一緒に見たんですが、みんな、うーん風を感じる!とすごく好評でした。

そこで、次の写真をじっくり見てください。

2407152

手前の田んぼ、その奥の田んぼに、風の動きを感じませんか?

この宮崎ワールドを体現したい方は、福岡公民館からの眺めを見においで下さい。

朝や夕方はあまり風が流れないので、午後がお薦めです。

改めて写真を見ても何も感じなかった方は・・・、

どがんでんよかです。

風の流れに喜びを感じ、

風の動きにトトロを思い、

そして初夏が過ぎ、

いよいよ夏本番を迎えます。

私も、晩夏の目標に向けて、

風のように走りぬけたい・・・。

私を詩人に変えてしまう、

風の動きが見える季節に乾杯!

って、結局飲むんかい!

2012年7月16日 (月)

週末の顛末

野球部の応援に行きたい・・・と思いながら、かわいい小学生たちのために富岡往還の水補給係をする土曜日の私・・・。

だったはずの土曜日は、富岡往還も野球の試合も中止でぽっかりと空いた土曜日になりました。

金曜日のうちに中止を決定した富岡往還は、参加予定者や関係者に中止の連絡を入れるのに大わらわ。県内の災害状況を考慮し、また翌日も北部九州での大雨情報という状況ではやむを得ない判断でした。

私が受け持って中止を連絡した参加者の中には、「えーっ!延期じゃなくて中止なんですかー!」「カッパ着てでも歩くと聞いていたのにー。」と未練いっぱいのお母さんもいましたが、山中のどこが崩れているかわからないこと、子どもたちの安全を確保することが第一であることなどを説明して、来年の参加をお願いして電話を切りました。

今回は、来年から地元にいなくなるだろう、元参加者の高校3年生も参加してくれる予定だっただけに本当に残念でした。博之くん、拓哉くん、また機会があったらよろしくな!

で、土曜日の朝。

富岡往還は中止だったものの、中体連があってくれれば応援に行ける・・・と期待していましたが、朝一番の電話連絡で、あっさり翌日日曜日に延期となり、野球の応援もできないことに・・・。

午前中は断続的に雨で、富岡往還中止の判断が正しかったことを改めて納得・・・。

そして、午後3時頃のどしゃ降りを最後に雨が落ち着いた予感がし、これは何か行動を起こせ!との天の思し召しでは?という感覚に至り、思い切ってハーフマラソンを試走してみることにしました。

で、午後4時に天草マラソンハーフコースをスタート。

順調なペースで走れましたが、17キロ過ぎ、茂木根海水浴場手前の心臓破りの登り坂を越えた後の下り坂でペースアップしたところ、右ふくらはぎにけいれんが・・・。

古傷再発?のいやーな予感がしたので、以後は無理せず歩いて帰りました。

そして日曜日は・・・、野球の応援に行きたいなーと思いながら、虫追い太鼓でめいっぱい飲みまくる私でした。

気になってた野球は、準決勝勝利。

決勝は、1回終了ごとに結果を報告してくれるPTA会長のメールのおかげで、公民館で飲みながらも、まるで会場にいるかのような臨場感を感じながらの応援。

で、1対0の接戦を制して郡市中体連の優勝を成し遂げてくれました!

優勝決定の後は、それまで以上にめいっぱい飲みまくりの日曜日でした。

それにしても・・・、ハーフ試走をするなど夢にも思っていなかったこの週末。

何事も予定どおり開催されることが一番だなーと思った週末でした。

2012年7月11日 (水)

虫追いウィーク

昨日は本渡中学校PTAの役員会議があったんですが、会議終了後はいつもの卵入り炒飯さんのお店で第2会議を開催。

子どもたちの非行防止のことをもっとPTAから発信せんといかんやろ・・・とか、

地域にも賛同者はいるとやけん、夜間巡視の時に地域に向けた「子どもに声かけお願いします!」のチラシを配ろうや・・・とか、

結構熱い第2会議室でした。

で、いつもは翌日の運転に影響があると大変なので11時頃には帰るんですが、議論が熱かったせいか、みんながどうも動かない。

しょうがないので、「俺帰るわ!」と1人でお店を後にして帰宅しました。

そして今夜は、福岡地区の虫追い太鼓の練習開始日でした。

毎年、海の日の前日の日曜日に開催される、本村神社の豊年祈願の虫追い祭り。

この祭りに、私たち福岡地区に伝わる虫追い太鼓を毎年奉納しているんですが、今日が今週末の日曜日に迫った虫追い祭りに備えての練習初日でした。

今日から土曜日までのたった5日間の練習なんですが、毎日練習が終わってからみんなで飲みながら当日の打ち合わせやら、近頃のお互いの情報交換などをする、内容的にもアルコール的にもすごく濃い期間で、たぶん1年のうちで1番肝臓を鍛える5日間です。

という訳で、今日からの5日間を思うと、早めの帰宅をせざるを得なかった昨夜でした。(弁解以外の何物でもないけど・・・)

虫追い祭りについては、その起源についてを一昨年、不思議と蝉の声が聞こえなかった日だったことを昨年、このブログでも書き込んだ記憶があるので、興味がある方は覗いてみてください。

おまけに、今週の土日は、本町まちづくり実行委員会の年間最大の行事「富岡往還」も開催します。

土曜日は富岡往還に行かんといかんけど、中学校野球部の応援もしたい!

日曜日は富岡往還にも行きたいんだけど、虫追い祭りに頑張らんといかん!

もしも自分の体を2つに分けられるならば、そのすべてに参加したいと思う私です。

が、現実は・・・

野球部の応援に行きたい・・・と思いながら、かわいい小学生たちのために富岡往還の水補給係をする土曜日の私。

富岡往還の2日目に参加したいなー・・・と思いながらも、1年のうち、1番早い時間から飲み始められる虫追い太鼓で、め一杯飲みまくる日曜日の私。

たぶん二日酔いで、あまり機敏に動けない海の日の私。

だと思います。

この週末のためにも、走れる時には走っとかないと・・・、と思い至り、木曜、金曜は走ろう!と決めた、ウィークデーど真ん中の水曜日の夜。

うーん、今週は長いぞーーーーー。

2012年7月 3日 (火)

またつながった!?

今日は、午後雨模様でしたが、夕方は小雨に。

ここんとこ雨の日が多かったので、走れるときに走ろうと思い、いつもの緑地公園へ。

そしたら、グラウンドコンディションがよくなかったのか、本中野球部が走っていました。

こりゃおもしろいと思って、急いで着替えて外に出たんですが、私が走りはじめたらすぐに走り終わってしまいました。

うーん残念!と思いながら、気を取り直して準備体操をしていたら、今度は違うメンバーが走りはじめたので、半周遅れて走りはじめたところ、続けて残りの1年生たちも一斉に走りはじめました。

軽やかな走りの生徒が多いんですが、おい!大丈夫か!と言いたくなるような体の重そうな1年生もたくさんいました。

でも、この子らも鍛えられて1年後、2年後には立派な野球選手になるんだろうなーと思いながら、「こんにちは!」のあいさつに「こんにちは!」で答えて、思いっきり追い越してやりました!

我が息子はまさか私に追い越されるような走りじゃないやろな、と思いながら走るのは楽しかったです。結局追いつきませんでした。

野球部は5周で持久走をやめて練習に戻りましたが、私の5周のタイムは、最近になくいいタイムでした。

やっぱり、一緒に走るメンバーがいるとタイムが早くなりますね。

その後あと5周したところでどうしようかと思ったんですが、さらに走り続けて今日は15周でした。

結局、野球部の練習が終わるよりも長く走り続け、都合1時間弱、走り続けていました。

先週の中体連は、雨天のため1試合もできず、今週末の土日に試合となるんですが、これが最後の大会になる3年生には、悔いの残らないような試合をしてほしいなーと思います。

私は応援ば頑張るけんね!

最後まで頑張れよ!野球部!

それにしても、よく15周も走るもんです。

実は、先々週の日曜日、月曜日も15周走りました。

その理由は・・・。

五島列島夕やけマラソンの宿舎が確保できず、無念にもあきらめかけていた私たちに、はるちゃんから、「民泊の予約が取れそうです、申し込みました」の連絡が入ったからなんです。

まだ確定ではないらしいんですが、ほぼ大丈夫とのこと。

で、長崎からの高速船も、本渡岳友会と一緒になると団体扱いで予約できるということで予約済み。

おまけに、すごい競争率だと思われるのに、現地でのレンタカーの手配もできているとのこと。

どうしても見たかった、五島のあこうの木も見に行けそうです。

もう、言うことありません。

諦めてdown、つながってup、断念してdown、また復活したupだけに、感激もひとしお。

宿泊はできたのに、走れなかった!じゃ笑えないので、昨日、大会の申し込みも済ませました。

あとは、正式な民泊確定の連絡を待って、晴れて五島ツアーの成立!という訳です。

そのためにも、少しずつ距離を伸ばしていこうと思います。

うーん、今から打ち上げが待ち遠しい!

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »