フォト
無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月26日 (土)

自分を信じて

明日は天草マラソン大会。

昨日の飲み会はちょっとセーブでき、天気もよくて、気持ちのいい朝を迎えることができました。

実は気持ちのいい原因が他にもあります。

夕べ、チームとぎたやのTシャツを家に届けてもらいました。感激です。

そして、私の所属する課から、フルマラソンに1人、ハーフマラソンに4人参加するんですが、課のメンバーが昨日、何と応援新聞を発行してくれました。

231126

私の好きな競馬新聞風に作ってくれるこのセンスもさることながら、何よりも家でパソコンに向かって作ってくれたことを思うと、嬉しくてしょうがありません!

感謝することがまた一つ増えました。

今年は、東日本大震災復興支援大会でもあります。

3月12日に、東北への思いを込めて1人試走したことも思い出して頑張ります。

練習の仕上げに不満と不安が残るものの、とにかく心穏やかに大会当日を迎えられそうです。

後は、自分を信じてスタートするだけ!

さあ、みなさん、がんばりましょう!

2011年11月24日 (木)

感謝をするということ

年間目標の天草マラソン大会ウィークなのに、なぜか飲む機会ばっかりの今週です。

月曜日はよれよれのランニングに終わってしまったのに、火曜日は飲み会。

昨日水曜日は、本町ふるさと祭りで、二日酔いっぽかったのに朝からアルコール注入でした。

で、金曜日も飲み会なので、今日、木曜日が実質的な大会前の最終的な練習日でした。

ゆったり、じっくり、でもたっぷり汗をかこうと思い、走りながら、今日は1時間走をしてみようかななどと思いながらとりあえずはいつもどおりの10周をめざしていました。

でも8周目に入ったところで、右ひざに鈍痛と違和感。

実は、昨日から右ひざ関節に少し違和感があって、何かじん帯が伸びたような感覚だったのを思い出したので、すぐに走るのをやめました。

この違和感は今月初めにも感じたものですが、その時は1週間も経たないうちに完治しました。今回もどうか悪化しませんように。

走るのをやめてから、いつものように1周ウォーキングをして、緑地公園を出ようとした時のこと。

私を追い越してランニングを終えた人が、公園に一礼して公園を出ていかれました。

最初は、この人は昔剣道か柔道をしていた人で、道場に入るときの礼儀が染みついている人なんだろうな・・・ぐらいに思っていたんですが、整理運動をしながら、ひょっとしたら、体が悪くて、健康のためにランニングを始めた方で、毎日走ることに感謝してるからいつも一礼をして終えられるのかも・・・、などといろいろな想像をしてしまいました。

グラウンドに一礼して一日の練習を終える・・・。いいですよね。

少し恥ずかしいけど私もやってみようかなと思いました。

と言っても、大会前に緑地公園で走る機会はないかもしれないんですけど、全休の予定だった土曜日に少しだけ走ってみようかなという気になりました。

いや待て!

本番でやればいいやん!

今年は試走も何回かできたし、チームとぎ○やに入れてもらうこともできたし、職場の仲間が一緒に走ってくれることになったし、何よりも、1年間走り続けることができました。

そんな感謝の気持ちを、ゴール後に、コースに向かって一礼することで表現したいと思います。

本番前の練習最終日。そんなことを思わせてくれる方とお会いできたことに感謝です。

緑地公園でよく会う人たちも、今週はいつもよりゆったり走っている感じがします。

たぶん、みんな天草マラソン大会にエントリーしてるんですね。

みんな、頑張りましょうね。

月曜日7周、木曜日8周と、走る回数も距離もいつもより少ない直前週になってしまいましたが、何かこれまでのことに感謝の気持ちが芽生えた最終練習でした。

明日も楽しく飲んで、気分よく当日を迎えたいと思います。

感謝をするということ。

それは、気持ちが穏やかになるということ。

少しぐらいのハンデ(練習不足のことです)も気にならないおおらかな気持ちになれるということ。

うーん、いいことに気づかせてもらった日でした。

2011年11月21日 (月)

夜の緑地公園~素晴らしい週末の後に~

先週は、水曜日のランニングがヤバかったものの木曜日走っていい感じ。

金曜日は雨で休みで、土日は飲み会のため休みといった状況でした。

その土曜日。

朝から天草管内の税務関係職員交流会でした。

まずは、天草市、上天草市、苓北町、県地域振興局、天草税務署から12チームがエントリーしてのミニバレー大会。

我が課からは9人が参加しましたが、私は参加者中断トツの最高齢者でした。

成績は2勝1敗で4位。

気持ちよくミニバレー大会を終え、午後は会場を変えての懇親会でした。

真昼間から・・・。

しかし、日ごろなかなか交流することのできない皆さんとの交流は、とても有意義でした。

2時30分頃に、天草市の最高齢者ということで私にシメの言葉を…とのアナウンス。

3時30分に代行運転を予約していたため慌てて司会の方に「えっ、予定では3時30分終了の予定でしたよね。3時半までは座っとってよかですか?」と確認し、了承を得てから安心して1本締めで会をシメました。

しかし私が、「3時30分までは会場は大丈夫ですから、お急ぎでない方はそのままお座りください」と言ったもんで、そのまま座る人がほとんどだったようです。

で、時間になり、予約の代行運転で課のメンバーも一緒に本渡まで送ってもらいました。

本渡到着が4時30分。

実は翌日曜日が天草高校大同窓会のため、7時30分から同級生の出し物の練習をすることになっていたので時間を潰したくて、「ね、ボウリングでもせん?」と誘い、6人でボウリングへ。

でも、2ゲームしても1時間しか消化できず、次は「ね、7時頃まで飲まん?」と誘いをかけました。

で、5人が付き合ってくれて、居酒屋に。

それからはあっという間に7時30分を過ぎてしまい、やっぱ、飲むのが一番時間が過ぎることを再認識。

で、同級生たちが待つポルトへ。

そこには、翌日のスクールメイツの衣装を着たむさくるしい男どもが、恥ずかしげもなく「とししーたのお・と・こ・の・こ」などと嬉しそうに踊っている。

私は、・・・すぐに着替えてそのむさくるしい男たちの仲間入りをしました。

ただ、みんなズボンの上にスカートをはいたりしてるので、思わず「本番どおりにせろよ!」と怒ったり(私はちゃんと本番どおりの衣装でした)、キャンディーズの女子に「あんたらも衣装ば着れ!」と怒ったりしたので、とても煙たがられたようです。

練習終了後も代行運転を呼ばないといけないので、1人どん底に行ってまた飲んでしまいました。

翌日は朝から天高大同窓会。

席に着くなり、同級生たちから「今日は飲むな!」と言われて悔しかったんですが、「いや!飲む!」と返し、心あるのんべえ仲間といつもの調子でぐいぐい飲みました。

出し物自体はあっという間に終わりましたが、満足感いっぱいで、終わってからはメンバーとハイタッチの連続でした。「これだけで終わるとはもったいなかねー」などと言いながら、みんな惜しみながら衣装を脱ぐのでした・・・。

私たちの同級生からは、もうひとつ、高校時代から歌ってた絶大人気の2人組にフォークソングも歌ってもらったんですが、先輩方にも良かったと言われるし、仲のいい学年をアピールできたのが何よりでした。

で、前夜の私みたいな酔っ払いがぼちぼちと増えてきて、さあこれからーというタイミングでお開き。

その後は会場を変えて、学年の飲み会。

なんか、いつもの同窓会より盛り上がりましたよ。

で、来年の8月12日に学年同窓会をすることを決め、その時にキャンディーズ&スクールメイツを再結成することになりました。

もの好きやねー、俺らも。

そんな2日間だったので、もちろん走れませんでしたが、走ること以上に有意義な2日間だったと思います。

それと、その大同窓会で、久しぶりに奈良○獣医さんとお会いしていろいろお話させてもらったんですが、お互い馬好きなので馬の話ばかり。

今年の2歳馬を中央競馬に2頭お持ちで、近く中山でデビューとのこと。

2頭とも冠は「アマクサ」だそうです。応援します。

私も一口馬主になったこと、10場制覇の競馬場巡りをしてることなどを話したら、競馬場に行くときは連絡すれば馬主席をいつでも取ってやるよ、と言ってもらいました。

ゆ、夢のような話に、固く握手をしたのでした。

次回の小倉遠征から、夢の馬主席だー。やったー。

と、いいことずくめの2日間でした。

しかし、その間に私の体は、確実に衰えているのでありました。

今日は、ふるさと祭りのためのまちづくり実行委員会の写真展示を夜9時までしてたんですが、今週も飲み会ばかりで走れないので、その後、頑張って緑地公園に走りに行きました。

9時過ぎの緑地公園は初めてだったんですが、結構走っている人がいました。10人くらいかな?

夜のせいか、浜風というか、雲仙側から強い風が吹いてて、走りながらコースアウトをしそうになるほどの風でした。

だからという訳ではないんでしょうが、タイムも伸びずいやいやながら走っていたら、7周目に突然街灯の一つが消えてしまいました。びっくりしたー。

太陽光発電の街灯なので充電が切れたのか、はたまたタイマーで切れたのかはわかりませんが、走りながら、少しずつ電気が消えていくというのは何とも不気味。

いやいやだったこともあって、すぐにやめて帰ってきました。

体力も根性も情けなくなった月曜日でした。

でも、充実の週末だったから、ま、いいか。

2011年11月17日 (木)

ヤバい!

天草マラソン大会が来週に近づきました。

今年は合計4回の試走をしましたが、試走の感覚ではとりあえず完走はできそうです。

が、ここのところ練習できてなくて、2週前となる今週は、とにかく体を動かしておく必要性を感じてます。

その今週。

月曜日は飲み会のためパス。

火曜日は気合い入れて走り始めたんですが、何か左足に違和感があったので、1周で中止。

そして、水曜日。左足の違和感もなく、早くも1周目から額に汗がジワリ。タイムも1周3分38秒といい感じです。

が、3周目でちょっときつくなり、今日は5周でやめとこうかなと弱気に。

でも、4周目、5周目は逆に調子が出てきてもっと走ることに。

8周目まで1周3分40秒ペースで走り、9周目に少し遅れたものの、結果的には10周36分47秒65というタイム。

ベストタイムからは1分以上遅れてしまった久し振りの練習。

おまけに、両足のふくらはぎがパンパンになってしまいました。

今週の土日は全く走れないうえに両日とも飲むし、翌月曜日がふるさと祭りの準備、火曜が飲み会、水曜日がふるさと祭りで、金曜日が飲み会という飲み会や用事だらけの直前週になります。

今週の木曜日、金曜日、来週の木曜日しか走れないので、休まずに体をいじめてみようと思います。

ピンチを乗り越えて、いざ年間目標の天草マラソン大会へ。

2011年11月15日 (火)

快晴に感謝の週末

気持ちのいい朝で始まり、いいことがありそうな予感がしてた先週でしたが、

まあ、いつもと変わらない週でした。

でも、本町のミニバレーボール大会で3位に入賞し、

2日連続で打ち上げができたことは良かったかな。

2週続けて雨ばかりの週末でしたが、先週は久し振りの快晴の週末。

土曜日は、息子の部活の送迎のあと三女の予防接種に病院へ行き、終わるとすぐに本町家庭教育講演会へ。酒井保之先生の講演でした。

終わって、午後からは本渡中学校ハンドボール部の物販配布の手伝いに市役所へ。

市役所全体で300個くらいの協力があったそうです。

皆さんありがとうございました。

その後、最近走ってなかったのでハーフコースを試走しようかどうか迷ったんですが、今週走らないともう試走はできないと思い、練習不足だったんですが、思い切って夕方スタートしました。

マイペースで走ること約2時間。

目標の2時間を少し超えるタイムで、今回の天草マラソンの試走を終えました。

走り終えた頃はもうすっかり暗くなっていましたが、満足。

翌日曜日は、息子の野球デビューか?の期待をしながら、野球部の試合の応援に。

2週連続の雨で新人戦の日程が延長になったんですが、2年生は日曜日から修学旅行ということで、何と準決勝なのに1年生だけで出場することになったんです。

息子の背番号は「9」。

1年生でも小学生時代からリトルリーグで活躍していた先発の子たちはのびのびプレーで、初回に3点を入れ、途中何度も追いつかれそうになりながらも何とか1点にしのいで4回に突入。

ここで、何と息子がライトの守備に。

その4回。

相手も必死の攻撃で、2アウトながら1、2塁。

1打出れば同点の場面で、ややライト寄りの右中間に勢いのある打球が。

これはヤバい!と思いましたが、息子が好ダッシュで落下点に。

無事捕球してチェンジ。

監督が笑顔で息子の頭をポンポンと叩いて迎えてくれました。

もちろんチームメイトも。

試合はその後本渡中が1点追加し、そのまま4対1で勝利しました。

決勝はさすがに大矢野中の地力に屈して7対0で負けましたが、1年生だけで準優勝をもぎ取った頑張りに大きな拍手を送りました。

思えば、息子の様子は、中学校に入ってから1番の楽しそうな週だったような気がします。

1年生のうちに試合に出ることはしばらくないでしょうが、いい経験をさせてもらいました。

晴れてよかった週末でした。

最後に、家庭教育講演会で酒井先生が言われたひと言を紹介します。

認知症やうつにならないためには、日光を浴びることが効果的だそうです。

天気が良ければそれだけで、気持ちがいいですもんね。

快晴に感謝!の週末でした。

2011年11月 7日 (月)

気持ちのいい朝

気が重かったダニ退治は無事終了。

今回は慎重な処理を心がけ、刺されなくて本当にホッとしました。

刺された後もかゆみが治まり、日に日に治っているのが実感できます。

右ひざも順調で、今週からまた走ろうと思っています。

おまけに、競馬も日曜日の「みやこS」で浮かせることができて、気分は上々。

ここのところの毎週末の雨にはうんざりでしたが、

今朝は久し振りの快晴で、気持ちも晴れ晴れとします。

なんか、すごく気持ちのいい朝。

どうかいい週でありますように。

2011年11月 5日 (土)

泣きっ面に・・・○○

夕べ、同窓会の出し物練習から帰って、ちょっと焼酎を飲んでたら、やけにお腹がかゆい。

ぶつぶつしてるし、腹部全体が赤くなってしまいました。

こりゃあ、食べ物が当たってのじんましんか?と思いましたが、

かゆみに負けないぐらい飲んじまえ!と飲んだせいか普通に眠ることはできました。

朝から、家族に聞いてみても、この症状は私だけ。

結局オロナイン軟膏をたっぷり塗りこんで、出勤しました。

しかし一体何が当たったんやろ、とあくまでもじんましんという考えを捨てきれませんでした。

で、昼休み。

うっかり掻き始めてしまったら、かゆみが止まらなくなって、たまらず皮膚科に・・・。

皮膚科で聞かれたのは2つ。

木の下を通りましたか?  いいえ。

じゃあ、もみに触りましたね? はい。

触りましたか?じゃなく、触りましたね?ですよ。

古いもみに寄生するダニに刺されるとこうなるそうで、症状から間違いないとの診断でした。

右ひざ痛に落ち込んでるタイミングでダニかい!

泣きっ面にダニ。でした。

で、古いもみをどうしようとかみさんと話し合った末、この週末に全部精米してしまおうということにしました。

今なら、すぐに薬があるからということで、精米担当は私。

気が重ーーーーーーーーーーーーーーーーいです。

皆さんも古いもみにはご注意を。

ちなみに今年のもみは、なぜか新しい袋に詰めました。

無性に新しい袋にしたかったんです。

これが本当の虫の知らせ?

ダニの知らせ?

袋を変えててよかったなーーーーと心から思いました。

古いもみ袋は、回りに何と言われようが、ダイオキシンのことを言われようが、畑の草と一緒に、完膚なきまでに焼き払ってやるつもりです。

ざまーみやがれ!

でも、その前に精米に行かなきゃ。

ううーーっ。気が重い。

ダニのばっきゃろー!

2011年11月 3日 (木)

夢の壁?天狗の鼻?

好事魔多し。

過去最高タイムで走破!とほざいた翌日のこと。

昨日の午後、右ひざに突然の違和感を感じました。

しかも痛い。

夕方はとぎ○やで、本町育青会の役員会&懇親会でしたが、まともに正座できない状況でした。

一体どうしたんでしょうか。

体重が急激に増えた状況での過去最高タイム走破がいけなかったのでしょうか。

全く原因がわからない痛みにただ戸惑うばかりの一日でした。

今日は気を取り直して、朝からまちづくり実行委員会のメンバーと三角の「食と農の体験塾」へ。

パン、クッキー、バウムクーヘン、ピザ、おにぎりを作り、おいしいミカン、コーヒーなどもいただき、大満足の体験塾でした。

子ども会の体験などに絶対お勧めです。

昼食後帰路に着き、午後2時には本町公民館に到着、そして解散でした。

まちづくりのメンバーも、それぞれに今後の活動のヒントを得たものと思います。

新たな提案を期待してます。

今日は右ひざの痛みで走ることもできない状態だったので、家に帰ってからはポットで育てていたキャベツを畑に植えました。

毎朝水かけをしていたキャベツが明日から水かけできないかと思うと、少し寂しい気分になってしまいました。

店に置いてある苗みたいに立派な苗に成長してくれたので、愛着が生じてそう思ったのでしょう。

苗を植えた後も、以前に植えた白菜やカリフラワーに肥料をやったり草引きをしたりしました。

少しぐらい腰が痛くなっても、いやあそこまで、次はあそこまでと思っているうちに、どうしても無理をしてしまうんですよね。

おかげで夕方には、右ひざが痛いうえに、腰も伸びない50歳代のおじさんになっていました。

夕食後は、11月20日の天高大同窓会に同級生で披露する出し物の練習に・・・。

女子のメインダンサーズと、私たち親父スクールメイツの初ジョイント練習でしたが、結構いけそうです。(自己満足)

女子に褒められ、満足そうに帰る男たちを見送りながら、「褒めて踊らせるのよね」とつぶやいた同級生の声を私はしっかり聞きました。

が、それもいいかな、と聞かなかったふりをして、踊らされながら満足そうに帰った私たちでした。

それにしても、最初声かけた時はいやそうな感じだったのに、いざスクールメイツの衣装合わせや踊りの練習となると、やけに積極的な私の同級生たちです。

来年の夏に予定している同窓会に向けていい雰囲気ができつつあり、「褒めて踊らせ」てくれる女子がいることに感謝の気持ちすら覚えた夜でした。

今日集まった同級生の中にも天草マラソンファンがいるんですが、昨年一緒に走った2人が参加していないことが判明して残念だったんですが、代わりに、この同窓会の打ち合わせの中で天草マラソンのことを話してたら、同級生の1人が「ハーフにエントリーした」と報告してくれました。

一緒に頑張ろう!と言いながら、そう言えば・・・と右ひざの不調を改めて思い出しました。

横島いちごマラソンを一緒に走った同級生には、

「しばらく走るな。今まで練習しとるけん焦らんでよか。完全に治ってから走れ。」と、言ってもらいました。

ここは、アドバイスを受け入れて言いつけを守ります。

とにかく走れるようにしてください神様。

もう、天狗にはならんけん。

お願い神様!

神様お願い!

2011年11月 1日 (火)

目標へ!

体が重くなったーと感じながらも、実は昨日のランニングは過去ベスト3のタイムでした。

近頃は、毎回10週で36分切り!という目標を持ちながら挑んでるんですが、これがなかなか。

記録によると10月12日に唯一36分を切って、35分54秒17というタイムで走ったことがあります。

でもその後は、あれは間違いだったんじゃ?という気分になりかけてました。

その後、36分05秒が1回あり、実を言うと、昨日はそれに次ぐ36分12秒でした。

近頃は、最初の1周がいつも3分35秒。

このペースで10週走れれば、35分50秒ということになるんですが、これがなかなか。

でも、今日は7周目まできっちり1周3分35秒ペース。

8周目で少し遅れたものの、9週目で少し取り戻して最終周へ。

うん、こりゃ過去最高タイムだなと思うと力が入るというもの。

最後の1周は、3分20秒ほどで走り抜けたようです。

結果、今日は35分39秒66というタイムでした。

ま、ハーフをこんなペースで走れる訳はないんですが、

近頃は、ハーフマラソンをフルマラソンの半分という意識ではなく、

10キロの倍のレース、と思えるようになりました。

とにかく、あと1ヶ月。

絶対に2時間を切ります。

実は、今日頑張ったのは、明日飲み会で走れないからでもありました。

その明日の飲み会は、天草マラソンの私のスポンサーでもあると○たや。

なんとか完走はできそう、って報告しようと思います。

でも飲み会だし、また確実に何キロか増えるんだろうね、明日も。

ま、いいか。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »