フォト
無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月19日 (月)

50円の夢

中央競馬では今、大きな夢をもって、2歳馬たちが次々とデビューしてます。

そして、デビュー戦で勝てなかった馬たちは、未勝利戦で勝利をめざして戦っています。

昨年の今頃同じような夢をもっていた3歳馬たちのうち、すでに勝利を手にした馬たちは、次の目標に向かって頑張っています。

けど、勝てなかった多くの馬たち・・・が、まだまだたくさんいます。

中央競馬の実質的な未勝利戦は9月4日に終了し、先週から「スーパー未勝利戦」と言われる、それからの4週間で1回しか出られない未勝利戦が始まりました。

愛馬レインボーデイズは、その「スーパー未勝利戦」に出走し、過去最高の3着になってくれましたが、勝てなかったので、もう未勝利戦に出走することはできません。

これまで5着を外したのが1回だけという安定した戦績から、500万円クラスでも十分に活躍できると思うので、これからも中央競馬で走らせてほしいと思います。

が、こればっかりはどうなることかわかりません。

現役継続を心から願うばかりです。

思い起こせば、昨年の春の天皇賞の日。

京都の最終レースに、「②スズカサンバ」と「⑩ゴールデンガッツ」という馬が出走してて、ビッグゴールドを本命にしながらもスズカマンボを買えなくて愕然とした平成17年の春の天皇賞を思い起こし、3連単マルチ総流しを購入したのがすべてのきっかけでした。

親戚の節句祝いに行ってて、レースも見ていません。

家に帰る途中結果を見て、固まってしまった、過去最高の配当金。

676,080円!

もちろん買ったのは100円です。

この配当金のうち、半分の30万円を資金に初めての一口馬主になり、

クードテアトルとレインボーデイズのオーナーになりました。

愛馬たちの活躍で、2年目も2歳馬のオーナーになり、延々と続くオーナーの道・・・

そんな夢を見てました。

今年デビューの馬の中に気になる馬もいて、買おうかと思った時期もありましたが、

とにかく、愛馬たちが1勝してから・・・と思い、思いとどまって今を迎えています。

私は結局、勝利馬のオーナーにはなれませんでしたが、競馬は、強い馬だけじゃなくて、勝ち切れない馬たちもいて成り立っているということをつくづく感じました。

願わくば、レインボーデイズの現役継続ですが、もしその思いが叶ったらまた報告します。

もとはと言えば、100円の的中から始まった夢。

その的中金額の半分の資金で始めた夢。

だから、50円の夢。

楽しかった夢。

愛馬たちに感謝。

ありがとう。

いつまでも忘れない。

2011年9月16日 (金)

居場所

今週の競馬のチェックをする途中で、先月引退したクードテアトルの近況をチェックしてみました。

ん?収得賞金が21万円になってる!

ん?着順は1着???

詳しく調べてみると、今日16日の名古屋競馬の第2レースに出走して優勝している!

間違いじゃないかと思い収得賞金を見てみると、やっぱり21万円。

結果は次のとおりでした。

サラ3歳13組
(サラブレッド系 3歳 定量)

賞金 1着 210,000円 2着 42,000円 3着 21,000円 4着 0円 5着 0円
2R 成績表



馬名 所属 性齢 負担
重量
騎手
(所属)
調教師 馬体重 タイム 着差 上り
3F

1 2 2 クードテアトル 愛知 牡 3 56.0 丹羽克(愛知) 栗田和 470 8 1:31:8 40.8 1
2 5 5 ライブリアンジェロ 愛知 牝 3 54.0 阪野学(愛知) 川西毅 510 6 1:32:1 11/2 41.3 3
3 6 6 ニュージョブ 愛知 牝 3 51.0 ▲丸山真(愛知) 坂口義 435 7 1:32:8 42.1 2
4 8 9 スウィートライズ 愛知 牝 3 54.0 柿原翔(愛知) 今津勝 409 -2 1:33:2 41.3 4
5 8 8 コーリンヴァレロ 愛知 牡 3 56.0 大畑雅(愛知) 錦見勇 494 0 1:33:2 ハナ 41.6 5
6 1 1 ヤマノエレガンス 笠松 牝 3 54.0 花本正(笠松) 加藤幸 424 -5 1:35:5 大差 42.2 8
7 7 7 オグリクン 笠松 牡 3 54.0 △森島貴(笠松) 山中輝 430 -6 1:36:3 43.0 7
8 3 3 サンキンヤマト 愛知 牡 3 56.0 柴田直(愛知) 圓田修 482 4 1:39:9 大差 45.4 6
4 4 オペラヒメ 愛知 牝 3 54.0 藤原良(愛知) 伊藤定 計不 取消

中央競馬との賞金格差を目の当たりにして愕然とするばかりですが、とにかく勝ってる!

しかも1番人気で!

応援したかったなー。

自分の持ち馬じゃなくなったんですけど、勝ってくれたことはとても嬉しいです。

「おーい、クードテアトルよ、よかったなー。ようやく自分の居場所を見つけられて。」

とエールを送りたいと思います。ほんと嬉しい。

それにしても、この賞金格差。

中央競馬の未勝利戦の1着賞金は450万円ですよ!

この格差も、荒尾競馬の廃止の要因でしょうか。

一方現役馬のレインボーデイズ。

先週、新潟最終週に出走しましたが、2着馬3着馬とタイム差なし、勝ち馬から0.2秒差の4着で、これまでで最高のパフォーマンスを見せてくれました。

そして今週、鈴木調教師は、「前走がこれまでで1番内容が良かったね。次がラストチャンスになるので、何とか勝機を掴みたいところです」とのコメントで来週の出走を予定してたんですが、何と明日の中山ダート1800m戦にエントリーしてます。

今開催で3歳未勝利戦はなくなるので、確かにラストチャンスなんですが、クードテアトルに続く、愛馬たちの連勝で今週を締めくくれたら最高です。

レインボーデイズとにかく頑張ってくれ!

そして、レインボーデイズの居場所が、中央競馬であったらオーナーとしてとても嬉しいことです。

さて、どこが居場所か。

明日の中山3Rに注目です。

2011年9月12日 (月)

オーバーワーク?

天草マラソン大会の募集が開始されました。

今回は募集定員制ということで、定員になると募集が終了するシステムらしいので、早く申し込まなくては・・・と思いつつも、先日の後輩からの誘いが気になり、ハーフでいいのかフルにチャレンジするのか少し心が揺れています。

で、この半年の成長を確認しようという思いで、土曜日にハーフコースを走ってみました。

折り返しまでずっと背中に陽を浴びる状況に、熱中症大丈夫かな?と少し不安になりながらも、10キロ54分、折り返し57分と、ほぼいちごマラソンのときと同じペース。

折り返して御領のコンビニでスポーツドリンクを購入して水分補給をし、復路はほぼキロ6分ペースで走り、16キロ地点で1時間32分。

しかし、何か変な感じがして、プチ熱中症か?と心配になったので、16キロ地点の明瀬からは歩いて帰りました。

途中、茂木根でもう1本スポーツドリンクを買って、約1時間かけて、スタート地点までたどり着きましたが、何と歩いているうちに足のあちこちがつりそうになって、疲れてれば、歩くだけでつることもあるということを知りました。

今回はオーバーワーク的になりましたが、また長めの練習をして行けば、ハーフ2時間の目標は達成できるんじゃないかと思います。

今の状況でフルは無理!ということもわかったので、ハーフに走ることに決めました。

今週にでも申し込みたいと思います。

で、家に帰ると、先日申し込んだテーピング仕様のタイツが届いてました。

よし、来週も試走するか!

気合いが入ってきました!

2011年9月 7日 (水)

畑仕事と腰痛とマラソンの話

日曜日に、畑でのどかな会話をした・・・と書きました。

でものどかな会話とはうらはらに、いざ畑に出るとついつい頑張りすぎてしまいます。

草刈りや草ひきはそんなになかったんですが、アスパラガスが元気がなかったので、枯れた茎を抜いたり、倒れている茎をひもで引っ張ってまっすぐにしたり、よく見ると虫もついていたので退治したりと、しゃがんだ姿勢を長くしていたからでしょうか、月曜日から腰が痛くて痛くて・・・。ほんと痛くて痛くて・・・。

おかげで、月曜日と火曜日はほんの軽いジョギングしかできず、今日ようやくゆっくりながらも緑地公園を10周できる状態に戻ることができました。いや、本当はまだ痛いんですけど・・・。

一方、日曜日に一緒にのどかな会話をした母も、昨日と一昨日は足が痛く、今日は腰が痛いとぶつぶつ言っています。

親子そろって、のどかな会話をしながらも頑張りすぎて動けなくなっちまったという、まるで漫画の世界のような状況です。

そんな状況でも近づいてきた天草マラソンのために頑張ろうと思います。

今日は、横島いちごマラソンンに出てた後輩から、テーピング仕様のタイツがすごくいいですよと薦められ、フルマラソン一緒に走りましょうと言われました。

とんでもない、ハーフで精いっぱいだ!と断りましたが、お薦めのタイツは今夜さっそくインターネットで注文しました。

畑仕事の頑張り具合と腰痛のバランス、年間目標の天草マラソンまでの体調管理、いろいろな事に気を使いながら、楽しい秋にしていこうと思います。

天草マラソン大会も募集を開始しました。みんな一緒に走りましょう!

2011年9月 4日 (日)

季節は・・・巡る

書き込もうとしてもどうにも指が動かない・・・。

改めて書き込もうとしても言葉が出てこない・・・。

ふーっ。

そんな感じで、書き込みを諦めることの繰り返しだった1週間でした。

親しい後輩が突然亡くなってしまいました。

ご冥福を祈るばかりです。

残された家族のこと、天国から見守っとかんといかんぞ!

・・・。

今日、母と一緒に畑仕事をしました。

夏草を引いたりしたんですが、来週は耕して、その後秋まき野菜を母と一緒に植えようと思います。

酔芙蓉の花が咲き始めたね・・・。

秋だね・・・。

すごくのどかな会話。

そんな会話がとても大切に思えた日曜日でした。

昨年咲いた酔芙蓉は今年も咲きました。

百日紅の花も、昨年と同じ頃花をつけました。

皇帝ダリヤもいつもの頃に花を咲かせようと準備をしているようです。

人の心に何があろうと、季節は巡ってきますよね、確実に。

大きく構えて・・・、

ゆったり構えて生きていこう・・・、と思いました。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »