フォト
無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月19日 (金)

夏の遠征

明日からの2日間、馬仲間との夏の小倉遠征です。

昨年までは子どもが小学生で、夏休み期間は行事が多くて参加できませんでしたが、今年は初めての参加です。

夏の小倉遠征、冬の小倉遠征、中央競馬10場制覇の旅と年間3回の遠征が私の馬仲間の基本パターンです。

昨年の札幌競馬ツアーから、冬の小倉、夏の小倉と、この1年は完璧な参加を続けてます。

そのうえ前回の冬の小倉遠征は、今年の京都ツアーの積立金を捻出することができた会心の遠征でした。

今回もそうあってほしい・・・。

思えば、前回の冬の小倉遠征は愛馬レインボーデイズがデビューした週でした。

そして今週は・・・。

何と、来週のダート1200m戦をめざしてたはずのレインボーデイズが、日曜日の新潟3R(ダ1800m)にエントリーしてました!

今回の遠征も、「虹色の日々」になりそうな予感がしてきました!

遠征中はランニングができないと思い、今週は休みなく走りました。

昨日は、緑地公園10周37分28秒の今月4回目の自己記録更新。

今日は同じく37分41秒の過去3位のタイム。

どうしたんだろう・・・、って本当に思います。

クードテアトルの引退がきっかけでしょうか?

レインボーデイズが、今の私と同じように過去最高の体調で出る・・・っていう予言でしょうか?

レインボーデイズは10戦目(裏切られ続けて9戦!)ですが、今回も期待してみようと思います。

頑張れ!レインボーデイズ!

そしてやって来い!虹色の日々!

・・・

少し取り乱してしまいましたが、とにかく楽しんできます。

2011年8月18日 (木)

新天地

お盆も終わり、いよいよ1年の後半。

目標を定めて、いい後半になるよう頑張ろうと思います。

引退した愛馬クードテアトルは、名古屋に移籍しました。

簡単に応援に行ける距離ではありませんが、新天地での活躍を期待したいと思います。

昨日、盆明け初めてのランニングをしました。

いつもより走る人が多くてついペースが上がったのか、10週37分36秒というタイムでした。

近頃は、タイム的な変化はあまりなくて、これ以上タイムを縮めることはないような気がしてたんですが、盆をはさんだここ1週間くらいで3回の自己記録更新。

これをきっかけに、私も新たな境地へ入っていければいいんですが・・・。

クードテアトルにとっても私にとっても、いい未来が来ること・・・、期待しています。

2011年8月11日 (木)

切なさから愛おしさへ

昨日、緑地公園10周の最速記録を達成したと報告しました。

愛馬の引退という衝撃の夜から一夜明け、今日も緑地公園へ。

今日は10周37分55秒。

2日連続の記録更新でした。

でも、嬉しいはずなんですが、心躍るような感覚ではありません。

無理して走ったという感覚。

毎回このタイムで走れるという自信のない、ただの記録…、という感じでしょうか。

家に帰って競争馬のデータをチェックしてみると、もうすでにクードテアトルは抹消馬になっていました。

おい!一口馬主とはいえ、オーナーに無断でそんなに早く抹消させていいのか!

きちんと文書で報告した後でゆとりをもって手続きしろよ!

・・・と、心の中で思いました。

何で1勝もできない馬に対してこんな感情を持つんでしょうか・・・。

別れに直面すると、愛おしさを感じるものなのだろうとは思いますが・・・。

今は、一度でいいから、競馬場に応援に行ってあげたいなーと思います。

荒尾とか佐賀、せめて園田とか関西以西の地方競馬だったら応援に行けそうなんですが・・・。

どこに行くのか、情報を入手したらまた報告します。

それにしても今夜は、愛馬が愛おしくてしょうがない。

2011年8月10日 (水)

愛馬の引退・・・切ない夜。

今日、クラブの週間情報をインターネットでチェックしたら、愛馬クードテアトルが引退し、地方競馬に移籍することになったそうです。

私にとって、一口馬主になって初めての出走馬です。

17年前のオークス馬チョウカイキャロルの近親で、父親が凱旋門賞馬バゴ。

芝の長距離適性があるだろうとの私の思いとはうらはらに、ダートの短距離中心に使われて、6戦未勝利。

収得賞金はなし。

唯一の芝戦となった前々走で勝ち馬から1秒差となり、今後を期待していましたが、今の時期、レースに出走を希望する未勝利馬が多く、間隔を開けないとなかなか出走できない状況などから地方競馬への移籍となったようです。

この写真のとおり黒鹿毛(くろかげ)のとってもカッコいい馬でしたが・・・。難しいもんです。

230810

月曜日にいつもの緑地公園を走ろうとしたら左臀部に鈍痛があったので軽く5周で切り上げ、昨日は走るのをやめたんですが、1日の休養がよかったのか、今日は調子が良くて、10周を38分14秒で走りました。

1周4分を切るペースで10周走るという目標を達成してから結構経ちますが、このタイムはこれまでで最速。

1周あたりに換算すると3分49秒です。

ついに3分50秒を切ったかと思うとうれしくて、うれしくて、喜んで帰ってきたはずなんですが、同じ走ることを定めとする愛馬の引退の報に触れるとは思いもよらないことでした。

今日の私のタイムは、引退することになったクードテアトルが、少し力を貸してくれたおかげかもしれません。

嬉しいことと寂しいことと両方あった夜ですが、もちろん寂しいことの方が大きいです。

地方競馬に移籍したら出走情報が入りにくくなると思いますが、これからも応援し続けようと思います。

クードテアトル、これまでありがとうね。

そして、これからも頑張ろうね。お互いにね。

うーん、切ないなー。

2011年8月 5日 (金)

ウエストサイズ物語

昨日、職場の健康診断がありました。

数値的に、特に気になることもなく、無事終了。

最近は、メタボリックシンドロームの検査とかで、必ず胴囲の測定がありますが、ちょっと嬉しかったので報告します。

一昨年の人間ドックで85㎝あり、初めてメタボの診断。

昨年は走り始めていたにもかかわらず84.8㎝。なかなか減らないもんだと愕然とした記憶があります。

それが、この春ごろから減った実感はあったので期待はしてたんですが、なんと79.8㎝でした。

で、昨日も気分よく緑地公園を10周。

結果が出ると嬉しいもんです。

私のウエストサイズ物語。

他人にとってはどうでもいい話と思いつつも・・・、自己満足の話。

失礼しました。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »