フォト
無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月25日 (土)

中学生は今・・・。

今日は予定どおり中体連女子バレーの応援へ。

娘の友だち4人も一緒に乗せて、一路大矢野へ。

女子バレー会場に娘たちを下ろして、私は松島の男子バレー会場へ。

着いたときはすでに1セット目は終わってて、1セット先取したとのこと。

一緒に応援に参加して、2セット連取で勝利!

3年生が2人だけで、昨年、新入生の入部で何とかチームを結成できた男子バレー部の中体連初勝利は、素直に嬉しい。

大平先生、祥司先生、よかったね。

意気上がる男子バレー会場を後に、パンプキンの名物、50センチロールケーキを仕入れて再び女子バレー会場へ。

娘たち高校生のOGも含めた応援団の声援の中、終始リードしてたにもかかわらず、逆転を許し、1セット目を落としてしまいました。

しかし、2セット目は、余裕のある勝ち方でイーブン。

こりゃいける、という思いとはうらはらに、3セット目は何かちぐはぐなまま、リードされたまま、点差を縮めながらもどうしても逆転できず、無念の敗戦となってしまいました。

選手たちの試合後の涙は、見てても辛かった。

試合をすれば勝者ができるけど、必ず敗者も生まれる。

負けるのは悔しいけど、負けたらそれを乗り越えないといけないんですよね。

3年生の悔しさを2年生が引き継ぎ、次の世代へ受け継ぐ。

そうやってずーっと続いているんですよね。

私たちの中学生時代よりもずーっと前から。

夜は、地区の青壮年会のソフトバレーの練習に行きました。

昼間、中学生の悔しさをまのあたりにしたので、いつもより気合いを入れて汗かいてきました。

帰って、ビール飲んで、一日を振り返っているところです。

明日は、愛馬レインボーデイズが中山の1Rに出走します。

初めての1800m戦。

4着→4着→4着→5着→4着→5着の後ですが、どうでしょうか。

私はもちろん1着と予想します。

明日は、まずレインボーデイズを応援し、その後、勝ち残っている中学生たちを応援します。

頑張れ!中学生。

頑張れ!愛馬。

頑張れ!中学生。

頑張れ!中学生たち。

やっぱり明日は、愛馬はその次でいい。

いや・・・。どっちも頑張れ!

明日は中体連

今週は残業続きで昨日まで走れず、今日は久々に夕方時間ができたので、まっすぐに緑地公園へ。

今週の土日に郡市中体連が開催されるんですが、何とか明日までは天気が持ちそうで、よかったよかったと思いながら向かう途中、いつもの時間には会わない、帰宅中の中学生に気づきました。

ん・・・?何か変。と思いながら緑地公園に着くと、中学生はだーれも見えず、大人が走ってるだけでした。

少し寂しかったんですが、息子もいないし、誰に見られても平気だったので、今日は帽子なしで思いっきり汗をかいてきました。

今、中学生は何を思う・・・?なんて漠然と考えながら走ってたんですが、

3年生にとっては、これが最後の大会。

負ければ来週から部活動がなくなり、劇的に生活環境が変化する直前。

実力を発揮して納得のいく中体連にしてほしいなと心から思います。

かく言う私は、高1の娘と一緒に、娘の1年後輩の女子バレー部の応援に行ってきます。

1試合でも長く残ってくれー・・・の気持ちを込めて、パンプキンの50センチロールケーキを差し入れに応援するつもりです。

さっき外に出て夜空を見上げると、天の川がくっきり。

織姫も彦星も、夏の大三角もきれいに見えました。

そんな夜空を見て思ったこと・・・。

みんなが勝てればそれがいいんだけど、試合には勝ちか負けしかありませんよね。

それでも、実力を発揮できて、悔いのない2日間にしてほしいなーと心から思います。

みんな頑張れ。

試合には出ないけど、新米1年生も、中体連で何かを感じて成長せよ。

中体連の結果はまた報告します。

2011年6月22日 (水)

悪夢再び・・・から・・・再開宣言

今日は夏至・・・。

1年で一番昼間の長い日・・・。

明日からは徐々に日が短くなる・・・。

そしてはたと気がつけば、前回の書き込みから1ヶ月経過・・・。

昨年、5月から6月にかけて空白の2ヶ月間を経験していますが、その後コンスタントに書き込めていただけに、今年の空白はショックです。

実は、前回書き込みをしたハウステンボスで、サウザンドサニー号に乗って、大好きなワンピースの登場人物たちの写真をたくさん撮ったので、ブログにアップしようとしたんですが、写真の容量が大きすぎて、思うようにアップできなくて意欲を喪失してしまいました。(挫折その1)

今年2月からずっと不定期ながら残業が続いてたんですが、5月下旬から6月上旬にかけてピークを迎え、家でパソコンと向き合う時間が取れませんでした。(挫折その2)

夜が無理なときは、朝書き込むことも多かったんですが、いつになく早い入梅で、高校生の娘を朝早くから高校まで送る日が続き、貴重な朝の時間が取れませんでした。(挫折その3)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

そんなことを言いながらも、仕事に余裕ができてから、走ることはすぐに再開しました。

いつも走る緑地公園では、本渡中学校の野球部とサッカー部が練習している風景とふれあえるんですが、その中に、今年から野球部として仲間入りした息子もいるので、目立たぬよう帽子を深くかぶりながら走るんですが、家に帰ると黙ってられなくて、「今日はお父さんのこと分かったか?」と毎回聞いている、うるさい親父です。

息子の答えは毎回同じで「わからんやった。」です。

「そりゃあそうだわな。練習に集中せんばな。」と言うものの、

また翌日は、「おい、今日は気づいたか?」と聞いてしまう私です。

プロ野球で応援しているカープは、交流戦最下位でした。すごく残念です。

でも、私と同じ。

そのこころは、さ・い・か・い。

何も書き込んでないのに、訪れてくださってた皆さんにお詫びしながら・・・、

再開宣言します。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »